スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
this is my new rideeee
2012 / 04 / 24 ( Tue )

最近の出来事(の一部)をダイジェストでお届けします!


1、車を買いました!

仕事でもこれから乗る、営業車兼自家用車としてキューブのビターショコラパール(茶色って言えや)。茶色く光ってていわばカブトムシ(ゴキ)色ですね!

納車はまだだけど記念すべき日本での一台目 アメリカからの通算ではこれで4代目のベイビーとなります。


一台目 三菱ミラージュ

lb9g1999-mitsubishi-p1-64.jpg

2台目 Hyundai Tiburon

ダウンロード

3台目 Mazda626

summer09 123


そして4台目・・・・



日産Cube


NI_cube_M.jpg


はやく来ないかなー

その前に私は外免を日本の免許に切り替えるというハードルが待ち受けてるんですが・・・。

国際免許が切れる7月までになんとか実技試験パスしなくては。

切り替えでもみんな平均3回は落ちるみたいなんで一発合格は望めなさそうです。

ましてや右車線の運転なんて宮崎でしかしたことないし。大丈夫か・・・



ダイジェストでお伝えした最近のあっこの様子でした(?)


スポンサーサイト
08 : 26 : 52 | Tokyo新生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Part of Meeee
2012 / 04 / 20 ( Fri )

どうもーまたまたご無沙汰してます。。

そして、このエントリーからFacebookと初めて連動してみたのでブログでは初めましての方もいるかもです。

ここは私が6年ほど前から使っているブログスペースです




昨年の夏に完全帰国してからの長い転職活動 兼 自分探し 兼 ニート生活 を経てこの2月から、とある外資系医療機器メーカーで働き始めました!

なかなか自分の進むべき道が決まらなかったのはこの会社が待っててくれたからだ!って思える会社に入ることができて、ナイス過ぎる上司や先輩、同期に囲まれてほんとにこんないいところに私なんかが居られていいのかな?って思うくらい。

最近配属が決まって、内視鏡(消化器内科、放射線科)の検査や処置で使用される医療機器を扱う部署で毎日お勉強しています。


数ヵ月後には病院を回って、お医者さんやナースさん達を相手に本格的に営業として奮闘する予定。


文字通り右も左も上も下も分からないゼロからのスタート。

でもきっとゼロからだからこそ生きてくるこれまでの経験や能力ってものがあるんだろうなと。

周りに迷惑いっぱいかけて、その上で自分が返していけるものは必ず見つかるとそんな気はしています。


自分が患者に直接触る医療従事者であったトレーナー時代。

そこから、大きな医療というくくりではあっても、似ても似つかないメーカーの営業という立場へ。

患者に触れるどころか患者さんと言葉を交わすこともできない。直接お礼を言ってもらえるわけでもない。

このシフトチェンジはつまり、私がトレーナーとして一番のやり甲斐として求めていたものはハナから得られないと分かっているという変化です。

でもそれでいいと今は思えます。

この仕事を続けていって、全然違ったやり甲斐や悩み、喜び、壁、感情、そして違った人たちに会う


それでいい。


「人生において無駄な経験なんてない」 っていうありきたりな言葉はあまり好きじゃないです。


無駄な経験はいっぱいあるし無駄な時間も無駄な出会いも無駄な会話も無駄な感情も、生きていれば溢れていると思うから。

それが無駄か否かはすぐには分からないけど、それでも長い人生きっと無駄なことだらけだろうと思う

無駄なことの中に有意義なことが、おにぎりの具みたいにちゃんと挟まっていればそれでいいんじゃないかな


私がアスレチックトレーナーとしてひた走ってきた時間には、とびきり美味しい具がちゃんと真ん中にぎっしり詰まってた。

泣けるくらい美味しい具が、たくさん。


そしてその全てがすこーしずつ、私の心と体のなかに冷凍保存されてる。

恋しくなったらそっと解凍して、ああなんて美味しいんだろうっていつでも思い出せる。


ありがとうって何度言っても足りないなぁ、みんなに。

でももう後ろばっかり振り向きながら歩くのはやめるね。





↑最近好きな曲。PV見てみたらめっちゃ良かった!







08 : 45 : 20 | Tokyo新生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
移植支援チャリティコンサート
2012 / 02 / 16 ( Thu )

また更新が一ヶ月以上あいちゃいました。。

最近はね、新しい出会いがいっぱいあります!

それだけでなんだか生きてるなって気持ちになれる、私はなんて単純なんでしょ。


そして最近は代々木辺りに毎日います。

やっと次の一歩が踏み出せています。ただそれが嬉しい。


昨日は仕事のあと、高円寺にて我らが香蓮の出演する移植支援チャリティコンサートに行ってきました。

写真、ぴんぼけだけど左が香蓮ちゃん、右はあの演歌歌手のJERO氏です。

JEROの追っかけのおばちゃんたちが凄すぎて面白すぎた。(香連もステージで笑いを必死で堪えてたw)

とりあえずすごい好青年でJERO、応援しようと思いました。










かんのライブに定期的に行きたいって思うのは、ものすごくありきたりな言葉だけど「元気をもらえるから」

自分も頑張ろうって思えるからです。

アスリートの考察(私が何故アスリートのそばにいたかったか)の時と同じ原理だと思う。

自分で自分のステージを知っていて、たとえ辛くても逃げたくても真正面からそのステージと向き合い、そこに立ち続ける人の存在は必ず人に勇気をくれる。

ただそれだけのことが、同じようにできない人が世の中の大半だと思うから。そして、きっと私もそう。


かんは、この日もステージがすごく良く似合っていてすごく綺麗でした。

ステージに立つべき人っているんだなぁって思う。誰しもが似合うスポットじゃないよね。



23 : 00 : 58 | Tokyo新生活 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
さといも
2011 / 12 / 15 ( Thu )
どーも生きてますあっこです。


色々うまくいってません。to say the least


東京(神奈川やけど)は寒いです。

数日前まで、我が家は4~5人で賑やかでした。(不特定なのがアメリカ時代と同じ笑)

普段は3人暮らしで、うち一人はベガスから持ち帰った小さなルームメイト。

その彼もよくうちに居るので4人なことも多く、そして先日までは四国から出てきてた私の彼の友人であるATCの女性が居候していました。合計5人。

広い家(4LDK)だから成せる業であり、且つその5人全員がアメリカ長かったえせ日本人だからこそ、なのもあり。

当然のように家のトイレやバスルームは中に人が入っていない時は開け放たれています。

来客があり、トイレを使った後にドアを閉めていたためその後ずっと誰かが入っていると思いガマンしていた・・・なんていうプチ外国エピソードもこの家には幾つもあります。

まぁそんなことはどうでもいいとして


その居候さんの四国のご実家から、ここに大量の野菜とお米が届きました。

どれもお家で採れたものばかり。セシウムフリーで立派な野菜で鍋やおでん三昧で、日本っていいなーって心から思います。

届いた野菜や果物はほとんど食べてしまったんだけど、昨日残っていた里芋(これまた立派)を煮っ転がしたんです。

茹でずにそのまま洗って皮むき作業を続けていたら・・・・

なんか、手がかゆい?


気にせず続けていたら・・・


めちゃめちゃかゆい。



思えば、里芋を料理することなんてこの8年間ほとんどなかった。あっても冷凍だった。

私は知りませんでした。素手で里芋の皮をむくとかゆくなるなんて。


一夜明けた今でも手は赤く、耐え難いかゆさにキーキー言っています。



これって常識?

ネットで調べたら、お酢で手を洗うと治るとあったので早速やってみたけどまだかゆい。

しばらくは里芋怖くてさわれない。


今度からはちゃんと茹でてから触ることにするけど、しばらくは見たくもない。。美味しいけど・・・。



動画は、宮崎の体操の先輩がやってる体操クラブの皆さんが参加した体操祭でのパフォーマンス。

とても完成度が高く素晴らしかったので紹介します★






私もよくこの体育館で演技したり踊ったりしたもんです・・・

ソーラン節また踊りたいね~。

多分一回で足プルプルになるけど。。

小さい女の子二人は、この10月に東京で体操世界選手権があったときに宮崎から先生と一緒に出てきていて一緒に代々木で試合を観戦しました。

ナビゲーターだった嵐の相葉君を探してそわそわしていて可愛かったなあ。

遠巻きに見たアイバクンは普通の青年でした。


体操はお子さんの心と体の発育に最高にいい運動ですよ!

サワヤカイケメン先生が教えてくれるらしいです。

是非一度体験入学を♪ →→ ポリッシュ体操教室HP








01 : 56 : 37 | Tokyo新生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラグビー
2011 / 11 / 16 ( Wed )
どうもー

長らく携帯から更新してなかった(と言うか更新自体してない) なぁと思い、iPhoneからの更新です。

そもそも帰国してiPhone4にしてから初めての投稿。
前の3Gではfc2のアプリが微妙なこともあって非常に書き辛かったのであまり使ってませんでしたが、4なら少しは使いやすいかな?

そもそも…ってそもそも連発してますが、スマホでの日本語入力はすんごく面倒くさく、ついつい英語が分かる相手には英語でメールとかも返信しちゃいます。

そんな、同じボタン何回も押せないよ!変換もおかしいし。

すっかりTwitterづいてしまってるのも、携帯から日本語入力なんてあれくらいの文字数が限度だからっていう理由。

だけどそもそも(なんて便利な言葉だそもそも)英語で文章を打つ機会なんて普通の人はあまりないわけで、日本語入力なんてかったるくてやってられないですよね?って同意を求めても、ていうか日本語しか打たないし… ってことになるわけですよね。

たまにしか更新しないのに話がくだらなくてごめんなさい。


近況としては、相変わらず脈絡のない就職活動 兼 社会勉強を続けています。

その傍ら、九月からは大学のラグビー部のお手伝いをちょこちょこさせて頂いたり、英会話の先生をしてみたり、日本のトレーナー界の皆さんと続々とお友達になって人脈を脈々と広げたりしています。

大学ラグビーは一部リーグのチームで、公式戦だけの帯同ではありますが色々と勉強させて頂いています。
やっぱり何だかんだ言ってこれが一番楽しいです。


今までアメリカで殆どのメジャーなスポーツをカバーしてきましたが、ラグビーはアメリカでは相当マイナーなのでこれが初体験。

他のスポーツと全く違って、アスレチックトレーナーが試合中に選手に指示を出すんです。
監督からの無線での指示を選手のすぐ横から伝え、実際の試合運びに大いに首を突っ込まないといけないという今までではあり得なかった役割。

私はアシスタントとして入っていますしラグビーの知識もほぼ無いのでサポートに徹していますが、これはまさに未知の体験です。

怪我をしてもよほどの事でなければ試合は止まらないし交代も出来ないので、怪我が起きたら選手たちが走り回っている中に入って行っての評価。

はっきり言って、評価と言えるほどの事をする時間も余裕も全く与えられませんが…
アメフトとは全然違います。この点ではアメフトの方が楽だと言えます。

ただ、アメフトはいくらでも交代がきくので一旦外にだした選手をその後出すのか出さないのかの判断をしなくてはなりません。

一旦アイシングしてから様子を見るだとか、テーピングしてからやらせるだとか、ハーフタイムで出来るだけの事をして後半出すなど。

なので怪我で外に出してもそこからがてんやわんやです。一度に何人も怪我するので、サイドラインでもハーフタイムでもてんてこ舞いなことはよくあります。

ましてや高校では自分チームと相手チーム両方一人で見ないといけなかったり、同時にサッカーの試合も見ないといけなかったりするので時にはえらい騒ぎでした。

ラグビーでは怪我でプレーを中断してしまうと基本的にはもうその選手はアウトなので、そういった煩わしさはあまり無いと言えます。

それぞれの競技がそれぞれに違っていて、競技ならではのATの心得と技術を覚える。

また一つ、経験競技が増えました。

リーグ戦は残すところあと二試合。
ラガーマンたちに存分に魅せられたいです。
23 : 04 : 26 | Tokyo新生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。