スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
包括
2006 / 12 / 26 ( Tue )
ようやくファイナルも終わり、こっちは今25日の夜中です。

もう帰国までもあと三日ほどと、いよいよ迫ってきました。

次に落ち着いて更新できるのは帰国後になるかもしれないので、今のうちに。


I wish everyone a Merry Christmas and Happy New Year.

Best wishes and regards to you and your family!!




あと、1月18日まで宮崎に居ますが(福岡にも2、3日遊びに行く予定)ほんとに予定なんもないので時間ある人、遊んでやろうかって人、連絡心からお待ちしてます~。

スポンサーサイト
18 : 15 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
大募集
2006 / 12 / 19 ( Tue )
今回が4大に編入してから最初の期末テスト中なわけですが。


正直言って、このセメスター中は


たまにテストとかでちょっときついなーってことはあったことはあったけど

専門の科目以外は相当適当にこなせていて、




なんだ、4大なんてたいしたことねェな~



って、思ってました。








この場を借りて土下座させてください





自分、世の中なめてました


本当にすいませんでした




今猛反省とともに、猛烈に寝不足です。





・・・・とまあ、形だけ反省の色を示したところで。(誰に


とりあえず明日(もう今日だよ、ヤッベ)で大山を越えるので、

明日の夜には安らかな眠りにつけると信じています。



というわけで、書きたいことはチラホラあったのに最近全然消化できてないんです。

それで、前からやってみたかったことをちょっくらやってみたいんです。


突然ですが、


私に質問してください




なんでもいいんです。「今日の夕飯は?」でも「人生のテーマは?」でも、シモネタでもきわどい質問でもばかばかしい質問でも、

なんでもいいから、みんなに質問して欲しい



せっかくみくしーを通して、長年やってきたブログも読んでくださる人が増えたので、人様に目を通していただく以上は常に面白い文章を書きたいなって思ってます。


未だに高校のときに書いたまんじゅうのエピソードを超えるものは書けていませんが・・・笑


みんながもし私に何か質問をするとしたら、何を聞きますか?


「テメエに聞くことなんざネエよ」

という人も、そう言わずに何か残してって下さいv



この日記のコメント欄でも、みくしーのメッセージでもいいので質問がんがんお願いします!!


これで一人しか反応してくれなかったら寂しいな・・・



そんである程度質問溜まったらここでお答えします。

一人何個でもどうぞ!

よろしくー!!!





あ~今夜も眠れない・・・・・
17 : 49 : 43 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
コツコツトンネル
2006 / 12 / 15 ( Fri )
意識がもうろうとしています。

もうろう・・・・


もうろう・・・・・・・


モ~・・・・


マリリンモウロウ・・・



今日どうにかこうにかOral practical exam(口答・実技試験)を二つ片付けました・・・・

一個のTherapeutic modalitiesのクラス(超音波とか電気治療とかね)の方はあんま分かんなくてシドロモドロでした。


シドロ・・・・


モドロ・・・・・



マリリンモドロ・・・・



二つ目のUpper extremity evaluation(上半身の怪我の評価方法)ってクラスの実技テストはなかなかできました。


でも毎度のことですが、試験台となる先生の髪の毛がワックスかなんかでベトベトしていて、触るのがとてもイヤでした。


明日提出の、Clinical experienceとかいうクラスのNeeds AnalysisとかいうペーパーでStuck中。

こないだ実習先でATCにも他のStudent trainerにも散々助けてもらったはずなのにどうして。。。

ローラ・・・私のために2時間くらい一緒に考えてくれて・・・
いい子だ・・・

ブロンドは全員○ッチだと思ってた私をひっぱていていいわ・・・

ていうか・・・・これCSCSやし・・・・もっとATなMaterialでやれるもっと重要な事がいくらでもあるやろーがて・・・。頼むよ~~


あああ頭いたあい

眠くてしにそおおお


まだまだ来週の木曜まで終わんないし・・・・・・

Public health issueの10ページのPublic Pocily Paper、火曜Dueですがキレイに手付かず。

Therapeutic modalitiesのTreatment protocolのTake-home finalもー

Upper extremity evaluationのWritten finalもー

Statistics in kinesiologyのFinalもー




ストレスレベルがかなり高まってる。危険。危険よ。

16 : 29 : 21 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ラストモチ
2006 / 12 / 10 ( Sun )
タイトルに深い意味はありません。

こっちでは寿司ブーム(もはやブームというより外食の定番だけど)だけにとどまらず、ありとあらゆる日本の食べ物が実に幅広く受け入れられているのは言うまでもなく、

「雪見だいふく」もそのうちの一つ。

こっちでは「モチアイスクリーム」として愛されてます。


先週、珍しく亭主と喧嘩しまして。

いつも甘やかし甘やかされしている私たちにとっては、驚異の三日間に及ぶケンカをしたのです。


そのとき少しでも気を紛らわそうと、友達に

ボーイフレンドとケンカしたんだけど・・どうしよう・・

ってメール送ったら

「What did u guys argue over in the first place? He ate the last Mochi icecream?」

(きっかけは何なの?彼氏に最後のモチアイスクリームを食べられたとか?)


と返ってきた。

「まあ、そんなとこ」と返した。


結局ケンカは三日で終わり、今はまた元通り仲良しこよしだけど

だんだん、当たり前だと思っているものをAppreciateできなくなってきている自分に気づく。

きっと1年、2年前の2人だったらしていなかったはずのケンカを今してるってことはそういうことなのかな。


反省してます。

お騒がせした皆さん、お騒がせしました・・・。
19 : 43 : 23 | 色濃い? | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ぐぉ
2006 / 12 / 05 ( Tue )
きがおもい

ものすごくきがおもい

きがはれない


これからのファイナルまでの約3週間

一体どうやってサバイブすればいいのか・・・・・・


嗚呼・・・・


今月末の帰国を楽しみに頑張れるとか、そういうレベルを越えている

ああ、だから帰国も現実味がないのね

これから帰国までの日々があまりにブラックホールだから・・・

クリスマスも正月も、私には来ないように思えてならぬ・・・

15 : 43 : 32 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
なれないもの
2006 / 12 / 03 ( Sun )
気がついたら長袖で過ごす時間の方が長くなってました。

ってもう12月やけんよ・・・。

帰国がもうあと数週間後に迫ってくると思うと、なんだかわくわく感とドキドキ感と、何故か多少の緊張感も混ざってる。


今回日本に帰ったら、何年も背を向けてきた相手とちゃんと向かい合って話をしたいと思ってる。

ずっとずっと聞けずにいたことを聞けたらいいと思ってる。

私の中で溶けたことのない、大きなわだかまりを

初めて口にして伝えることができたら、と思ってる。

でも自信はあんまりない。まだ少し怖い。

トラウマってなんでこんなにも消えずにしつこく残り続けるんだろう。

また傷つくのが怖い。



最近日本で若年層の自殺がニュース等の焦点になってると聞く。

私自身大して苦労もしてないからか、自分で自分の命を絶とうとか体を傷つけようとか、全然興味ないんだけど


それでも22年の人生で、たった一度だけ


「これ以上持たない」

と思ったことがあった。死にたいという願望というより、「もう同じことを続けて生き続けられない」っていう、


言わば「究極の弱音」なのかな。

普段から泣いたりストレス溜め込んだりはよくあることだけど、ちょっといつものそれとは次元が違った。

「あ、もう無理だわ」 って限界を悟ったような気分になった。


たしか17の冬だった。


そのとき誰かにそれを伝えた記憶はない。


思春期の頃って、時にその未成熟な体と精神が重なって大人には説明のつかない巨大な「力」が己の中に生まれることがある。

その「力」がどんな事態を引き起こしても不思議じゃない。

私はあの時自分の中に渦巻いた「力」に、大きな大きなトラウマを受けた気がする。


それを今の今までどこかに追いやっていたけど、それに少しでも向き合ってあの時の、
17歳の自分を22歳の私が今、助けてあげたい。


なのにいまいち自信が持てないのは、きっと17のときと同じものが今でも変わらずに怖いままだから。

成長ってミクロ。でもやめればゼロ。


17 : 22 : 29 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。