スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クレイジー1stウィーク
2007 / 01 / 31 ( Wed )
学校始まりました。


CSUN(今の大学)で身分の低い私はまともに授業登録をする権利すら与えられておらず、

そのせいで時間割が全く決まらず、各授業を駆けずり回っては各教授に同情を求めてAddを請う、の繰り返し。


いや~気づくの遅かったけど、今日会ったアドバイザーの教授に状況を説明すると、彼は私の卒業までの単位数を見て


「あいたた・・・」 (意訳 笑)


そしてぼそっと



「・・・How could that happen?」



んなことこっちが聞きたいっちゃけど




とまぁ前途多難な新学期★えへ★


新しい実習先のビバリーヒルズ高校にも顔を出してはいるものの、まだ実際に仕事は何も始めてない。

今回のATCは女の先生。

気さくな人なんだけど、これまたマシンガントークで私が口を挟むスキ全くなし!

ものっすごい頑張って「よし今だ!」って感じで何か喋ろうとしても、主語が終わるか終わらないかぐらいでさえぎられるし。


多分私がぼーっとしてたら私の相槌一回につき彼女が5時間ぐらいは軽く喋ると思う。


いやーでもアレだね、高校生、若っ!!!


そんなの当たり前に聞こえるけど、実際にティーンネイジャーで溢れる高校ってやっぱ初々しいオーラがそこらじゅうに。

冗談じゃなく自分が年とったんだなと思った。

なんかもう自分とはかけ離れてるわ。散々老けてるだの28歳だの言われるけど、実際あたしアジア人だし、高校生にまじっちゃえば大して違いはないと思ってたのに。


いいよ、そこつっこまなくて。もうとってもわかったから。



スポンサーサイト
14 : 37 : 31 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昼下がり
2007 / 01 / 29 ( Mon )
女性の皆さん、マスカラつけてる途中にくしゃみが出るとき目を閉じるまいとしてスゴイ顔することってありませんか?

私はあります。

それだけどうしても聞きたかった。


ということで冬休み最終日の日曜。

夕方からバイトですがこれからブライアンとポーだかフォーだか(ベトナム料理)を食べてきます。


頻繁に食べてるくせに未だにPHOを何と発音するのかはっきりと知らないので、ついでにそれも誰か教えてくれると助かります。
05 : 21 : 32 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
とりあえず無し
2007 / 01 / 25 ( Thu )
最近進路のこととかあんなことやこんなことに悩んでぐるぐるぐるぐるぐるぐるしてます。


あーぐるぐるぐるぐる・・・・


悩むって作業嫌い。サイコロふって決めてしまえるのならそうしたい。

神様が決めたことだと納得できるとすれば宗教も悪くないかもしれない。


でもあいにく私は占いにも神頼みにも興味がない。



ちょうど先日センター試験が行われて、うちの妹も受けた(はず)。

あれから4年。

センターでずっこけて第一志望だった国立にも落ち、そのあと後期で受かった某国立大、滑り止めの私立、浪人、そして留学と

4つの選択肢があって留学を選んだときの私の日記には



「私の選択肢からとりあえずという言葉が外れただけ」


と書いてあった。


今まさにその「とりあえず」に大いに惑わされてる。


15 : 19 : 05 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
愛する宮崎なので
2007 / 01 / 24 ( Wed )
えーと・・・・


こよなく愛する地元宮崎のことなので、最近更新スピードはもっぱら遅くなってましたが半ば無理やり更新。

そのまんま氏知事就任。

スルーしようとは思ってたんだけど、苦し紛れにもしっかりそれに関してコメントを添えるブンジョリアンな友人達の日記を見て偉いなと思い・・・

半人前ながら感化されました。


私が宮崎に居た間は知事選直前ということで、激化する選挙戦の真っ只中でした。

毎晩定められた時間ギリギリまで選挙カーの必死な声が聞こえてき、テレビは勿論面白半分に全国区のニュースでもばんばんこの話題を報じ、

テレビ局の報道に勤務するいとこはそのまんま氏の取材で緊急帰省を命じられ、正月も帰省は叶わなかったのにのにアッサリ帰宮。



テレビの演説等でもそのまんま氏が圧倒的に良かった・・・のは別に彼が良かったわけじゃなく他の候補者が割と酷かったから彼がよく見えただけの話。


馬鹿の一つ覚えみたいに皆して「しがらみのない宮崎県政を~」って唱えてたけど、唯一説得力があったのはそりゃーしがらみなんてありようもない東氏。



なんでって芸能人だからさあ・・・

他は当然みんな政治家だし。

談合うんぬんで不祥事が明るみに出たのは周辺の政治家なわけで、政治家が(いくら自民党でないにしても、自民党なら尚の事)クリーンな県政を訴えたところで県民にはもう汚いイメージがついてる。

なんせ忘れちゃいけないのは県民はこの上なく単純だってことです(笑


っていう先入観があるから、今回全員がこぞって掲げた「クリーンな県政」というキャッチフレーズが唯一、有力な県民へのアピールとして結びついた候補者がそのまんま氏だったのでは。


他のマニフェスト(農林水産や観光振興)も、誰が練ったんだか知らないけどよく出来てたし。



関係ないけど無所属の持永氏に一番街で握手を求められたんだけど、前々から「こいつ気持ち悪いな」と思ってたのが本人は予想以上!!

いきなり近寄ってこられて私は思わず


「危ない人が来た!!」 

とばかりに横にジャンプして逃げてしまったよ・・・・


目がいってたよ・・・気の毒に・・疲れてたんだろうか。


今思えば握手ぐらいしてやりゃよかったのに。

いやーでもあれはまじただならぬオーラだったよ。



結果としてはご存知の通り東氏の圧勝となり、今のところ

「保守王国での今回の当選は快挙」

と前向きな評価が多く聞かれます。

実際は宮崎人は保守王国である以上に単純王国でもあるしなと・・・笑



うちの父(県庁ブレインズ)がいっとりました。


「どうせ仕事すんのは俺達なんだから誰がなっても変わんネエよ」



・・・ごもっともです。


だけど彼が唯一気にしていたのは、仕事上「知事代理」として式典などに出席することが多いので、挨拶の最後に


「宮崎県知事そのまんま東」


と読み上げるのだけは恥ずかしいからいやだって言ってました。
02 : 12 : 52 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
戻ってきてしもた
2007 / 01 / 21 ( Sun )
あっという間に、またLAに昨日戻って来ました。


20070121020051.jpg


↑恒例の大晦日のお年取り(漢字が・・・)にも数年ぶりに参加でき


20070121015610.jpg


↑いとこの愛娘、すみれちゃんにも対面でき


20070121015846.jpg


↑我らが宮崎ジムナスティックスクラブ

20070121015814.jpg



20070121015754.jpg


↑平均台。こっ腰が・・・・・


20070121015522.jpg


↑かわいいかわいい後輩たち on トランポリン


最後の数日はラストスパートでまた人に会ったり、私の育った第二の家の体操クラブに通って練習を少ししたり、後輩たちの(といってももう知ってる顔はほんの少し)指導めいたことをしたりしました。

色々(ほんとに色々)あったけど、やっぱりこの体育館はすごく落ち着く。帰ってくる場所なんだなーって。


若い新しい選手が沢山育ってて、コーチ陣もがらりとメンバーが入れ替わってそれに伴って練習やトレーニングも全く違う方式になってて。

それでいてずっと昔から変わらない練習中の掛け声だったり、やり方だったりもちゃんと残されていて、単に懐かしいばかりか感動すら覚えた。

そして未だにしつこく消えない、体操まだまだやりたかったって未練が胸の中でキリキリと痛んだ。


そして子供達はほんとにかわいいもので・・・アメリカに住んでるなんて言おーもんなら


「なんで日本語そんなに上手やとー?」

「英語はなしてー」

「ハローっていうとー?」




・・・



帰る前日には母とおばさんと3人で宮崎観光ホテルにあるみやちくのレストランで超高級宮崎牛ステーキを食す

わらべのチーズ饅頭と、とがわの駄菓子と、あともちろんはずせない焼酎・黒霧島をお土産に泣く泣く宮崎を発ちました。


宮崎空港で母と別れて、いざ機内に乗り込んだら私としたことが涙が止まらず・・・

幸い隣は空席だったからよかったものの、止められずにスッチーになだめられてしまったよ。


小さくなっていく空港の「Miyazaki」の文字を見るのはほんとに、ほんとーに辛かった。

友達も家族ももちろんだけど、前日まであたしを包んでた宮崎の空気、匂い、空、食べ物、道路、田んぼ道、ゆっくりした時間


そういうものがまた離れていってしまうことはどうしようもなく辛くて、自分がこんなに宮崎愛してたなんて知らなかった。


未だかつて味わったことのないくらい強いホームシックで、帰ってきてからもめそめそしてました。

「ああまたこんな遠くまで来てしまった」と思うとなんか寂しくて惨めで・・・・



久しぶりに会った小学校からの友達に私のブログは暗いと言われたけどほんとだね


またこっちの生活にギアを戻して、色々頑張ってけるように。。。。


なれるといいなあ・・・笑

01 : 44 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
Miyazaki満喫中
2007 / 01 / 14 ( Sun )
どーも宮崎で落ち気味のあっこです。



でも宮崎は満喫してます!

幼なじみ達と飲みに出かけたり、遠出したり、遂にできた宮崎のスタバを見物に行ったり(笑・・・

イオン(巨大ショッピングモール)ももう4回行った!

行き過ぎ?だった他に行くとこねえっちゃもん!



運転もした!左車線デビュー!

無免でばりばり逆走


今日もかーさんが飲んでて運転できんちゅーので私の運転で買い物行った。

いや~怖いよ怖いよ・・・恐るべし左車線。


極上のステーキ宮崎牛も食べた!

おでんも食べた!

ぜんざいもお雑煮もおせちも七草がゆも食べた!

紅白も見た!裸スーツ!



携帯のメールも頑張って打ちました。

もう打ちたくないです。絵文字とかできません。

ていうかあれだね、携帯の会社違っても絵文字が使えるんだね!

auからドコモに絵文字が送れるんだね!

すごいね!ハイテクだね!


暇つぶしに昔かかっていた整形外科で診察を受けてきました。

妹は「暇つぶしに病院なんてお前は老人か」と・・・



15くらいの時、体操の練習しまくってたら腰が死ぬほど痛くなって、一時は歩けなくなったんだけど国体に向けて針と整体でどうにかしたんですよ。

結局何故かほぼ完治したんだけど、最近長時間の運転がたたってかどーも神経系の痛みが足に出たりして、

膝やら足首やら肩やらは散々治療とリハビリ受けたんだけど、腰だけは一度もちゃんと調べたことがなかったので

多少不安なのでね、椎間板ヘルニアとか十分あり得ただろうし

とにかくMRIは一度撮りたかったんですよ。

医者にも「?」とは思われつつ、とりあえずレントゲンを撮り


そしたらL5のspinous process (一番下の腰椎の出っ張ってる骨)が



無い。



やってたのが体操だけに分離症かと思ったんだけど、どうやら最初から形成されなかったもよう。

まあ結局あるはずのもんが無いだけでそれが問題を起こしてたとは限らないんですが、


「サクっとMRIも撮りたいです」

と言うと、医者は「じゃあ撮ってくれば?」 

そんで昨日撮ってきたところ、椎間板もきれいだし神経の圧迫も見られませんでした。


スッキリ。



そして私がATを志したそもそものきっかけだった、この病院のリハビリ部長且つ日本のATの第一人者でもある先生にお会いできました。

何年も経っていたのにちゃんと覚えててくれて、お忙しい中時間を割いて私なんぞに話をしてくれて、恐縮。


まあ結果としては日本での就職、ましてやATで飯を食うなんて厳しいの一言。

日本でいつか就職したいなーなんて、漠然とした気持ちもシュルシュルと消えてしまいそうよ。

アメリカで資格取ってもそれだけじゃホント何もならないのは当然で、ATC+何を得るのかそろそろちゃんと標準を合わせないといけないなと痛感しました。


甘甘な私の腰もようやく上がりつつあります。遅いって。

別れ際に


「NATA(米の資格)とれよ!」


と送り出して下さった声がすっごく頭に残った。会えてほんとに良かった。

次に帰るときは「とりました!」って帰んないと。



00 : 29 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
日本満喫中
2007 / 01 / 09 ( Tue )
皆さんお久しぶりです。

やっぱり更新止まってます。実家のパソコンじゃどうもねえ。

今回ブラ子にもらった大事なパソコンは家に泣く泣く置いてきたのです。


さて日本、寒いけどなかなか充実してて楽しんでます!!

今回の帰国の最大のイベントだったブンジョリ同窓会も終了。

ずっと会いたかった人達にいっぱい会えてそれだけで幸せやった

4年ぶりの人もいっぱいで、当時の数学の先生も来て、てっげ大盛り上がりでした。

当然だけど帰ってきて「てげ」と「こっせん」を毎日連発してます。

いやーてげ楽しかったこっせん?!

改めて幹事やってくれたきーちゃんとそのしもべ達に感謝!!


2年ぶりの宮崎は少しずつ変わったところもありつつ、全く変わらない空気で私を包んでくれます。

そのなかに居る自分が、同じように感じていてもどこか大きく変わってしまったことにも、気付いてしまいました。



毎回帰国のたびに(といっても二回目だけど)、頭や体で感じることが沢山あって、それでいて何も考えずに家にいられることがとても幸せでもある。


LAでの自分の生活を妙に客観的にとらえてしまって、なんか急に不安になったり。

それを誤魔化すみたいに、妙に人肌が恋しくて、夜中に外を出歩きたくなってしまって。

私なんか少し変です。


帰国まであと十日ほどあるので、宮崎にいる人で会ってくれるひと、ちょっと一緒にお茶してくれる人、連絡くださいな。


同窓会の写真(ブンジョリコミュより。)




13976913_242.jpg

155130337_71.jpg

155196605_52.jpg

155532581_151.jpg

00 : 26 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。