スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ノーモアマム
2007 / 05 / 31 ( Thu )
いや~お母さんと妹来てました。妹はまだおるけど・・・

忙しい一週間でした。ベガスも行ってきました。

ブライアンが何でもやってくれて、ブライアンでも彼女の親の前では少しはいい顔したいんだなってのが分かった。

そういう努力をしてくれたことが私としてはすごく嬉しかったです。


妹は着いた日から新しい家でアメ人、コロンビア人、デンマーク人の女の子たちとの共同生活開始。


やっぱり右も左も英語も分からず。でもそれがやっぱり最初は新鮮で刺激があって楽しいんじゃないでしょか。


私も渡米してきてすぐに英語なんか全然分からないままベロニカと住み始めたときは色々困ったもんだ。


お母さんはずっとあたしの部屋に泊まってて、やたら掃除してました。

やたらビールも飲んで、やたら寝てました。

彼女曰く「今回は観光じゃなくて休養にきた」らしかったので、存分に目的を果たしたもよう。


来てすぐに妹の学校の手続きをし、銀行の口座を開き、携帯を買い。

4年前にSamの助けがないと何にも出来なかった自分が、まー当然だけど今は何の問題もなくスムーズに出来て自身の成長を感じたことよ。


巨大な荷物(妹とも言う)を置いて、おかーさんは無事ベルギーへと旅立ちました。

ベルギー人とドイツ人の友達にまた一週間世話になるそーで。


まーあたしたちのお母さんの世代でそんなことが出来る人はそういないと思うから、面白いオバサンだよ。



久しぶりにEngrish.comを見たらとんでもないのがあって思わずふきだしました。


ここをクリック。






スポンサーサイト
18 : 28 : 01 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
23になった。
2007 / 05 / 22 ( Tue )
18日にめでたく23歳になりました。

メールやらグリーティングカードくれた皆様ほんとにありがとう


3週間続いた風邪が悪化し、ついに寝込んだまま誕生日を迎え、


23の誕生日に何してたかってーと病院で点滴うってもらってました


それでも夜は友達&バイト先の皆様&ブライアンたちが、WLAの「楽」で祝ってくれました。

ケーキも二個も用意してもらってあたしはほんとに幸せ者


祝いの席も薬漬けだったあたしはノンアルコールという情けない戦績ではあったけど。

そのあと2時頃家に帰って爆寝しようとしたらブライアンと友達2人乱入で何故かプレステ大会


道路で民家からとってきたと思われる花をプレゼントされたところまでは覚えてるものの、あたしは3人を完全放置で爆寝でした。



誕生日をもって、ブライアンとも3周年

正直まだ3年か~って感じ。


彼にも数え切れないありがとうと、これからもよろしく。



怒涛の期末がやっと明日で終わり、終わったかと思いきや母と妹が約6時間後に渡米してきます。


バタバタしっぱなしで寝込むわなんやで、さすがのあたしも疲れた~


というわけで次にゆっくり更新できるのはちょっと先かも?


今度の週末はブライアンも含めて母と妹と4人でラズベガスに一泊旅行してきます。


LA生活ももう4年近いというのに、実はベガスまだ行ったことなかったのでそれなりに楽しみ。



さー明日8時締め切りのペーパーやるべ・・・・・。

17 : 30 : 09 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
あきちゃんに、
2007 / 05 / 17 ( Thu )

何もかも一等賞の人はいません。


少しずつの努力が向上につながります。


目標を持っているあなたは、人を越えることができると思います。



あきちゃんに、いいことがありますように。




すっかり暗くなりました。お風呂でもつかいましょか。











先日書いたおばあちゃんからのメールの一部です。

どうしてこんなに今こたえるんでしょうか。

涙なしに読めません。


きっと最後は「つかりましょうか」だったんだろな。



もう3週間以上風邪の諸症状と微熱におかされています。


もうすぐ23にもなるっていうのに、いつまでたっても計画性のない自分に、自分を追い込んできっちりとしないといけないことをこなせない自分に、


うんざりする。



おばあちゃんありがとう。



20 : 15 : 01 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
大放出
2007 / 05 / 15 ( Tue )
明日プレゼンです。全然できてません。どうしよもないです。

30分?

テーマは多分(多分かよ)


「脊椎分離症(すべり症)患者の術後のリハビリ計画」

まあつまりはSpondylolysisですよ。

Spondylolisthesisを日本語で「すべり症」というのを今日始めて知りました。


日本語でこの分野を勉強したことがないので、たまに和訳してみてぎょっとする単語もあります。



このプレゼン用(半分ぐらいは結局遊びだった)に撮った写真を今日は大公開してみようかと思います。

こーれはレアですよ、お客さん。


これやってコメント無しはちょっと虚しすぎて消してしまうかもしれないので無理やりコメントお願いします。笑



lumbar_spondylolysis_intro01.jpg




20070515144327.jpg




20070515144401.jpg



20070515144446.jpg


20070515144628.jpg


20070515144838.jpg

20070515144744.jpg


↑結局ビバリーヒルズ実習を通して一番仲良くなったのはこの掃除のおっちゃん
14 : 41 : 05 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
イナフ
2007 / 05 / 11 ( Fri )


今期末前のバッタバタで

提出物ありまくりプレゼンありまくり実習ありまくりテストありまくりで



てげきちーっちゃけん!!!!



てげよだきいこっせん?!



ってクラスメイトたちに宮崎弁で同感を求めたくてしょうがない。



いつもいつもいつもいつも


途中で手を抜くから最後にこういうことになるのは苦しいほどにわかっています。


でも言わせて。



てっっっげだりーーー!!!!


てっっっげねみーーーーーーーーーっっ!!!
18 : 15 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
真実
2007 / 05 / 09 ( Wed )


世の中にこれだけのパーソナリティが溢れていて、中には意地悪いやつも腹黒いやつも根性汚いやつも沢山いるけど

そんな人に嫌気がさす中で、いつも本当の私のことを分かってくれて、遠いところからも応援してくれている人たちが沢山いること

当たり前だけどちゃんと今もう一度、頭に刻む


そして何より、今私のすぐそばでちゃんと本当の私を理解してくれている人たちの存在がとても確かで、それがとてもありがたいです。


言いたい奴には言わせておけと。

きっと奴らは私のことが羨ましいだけ。

こんな風に他人から嫉妬されるなんてむしろ名誉なことだわ。

だって私がつまらない人間だったら誰も妬んでなんてくれない。


Thank you for your compliments

とでも言っておこー。
16 : 52 : 25 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
熱愛中
2007 / 05 / 04 ( Fri )


・・・あ、発熱中の間違いですスミマセン。


今更熱愛かよ?!と思ってクリックしてくれた方あしからず。

まあどっちかというと熱愛というよりは常温中だよね、そっちは。

いや体温は常温じゃないよ。発熱中。


第一次風邪をひいたのがかれこれ1、2週間前でただいま第二次が勃発中。

私の体内の免疫軍たちは欧米の攻撃に必死の抵抗を続けておりますが、明日にも天皇(私)からポツダム宣言が・・・



きつい・・・


熱なんか出したの久しぶり。


せんといかんこと全然できてない、むしろ学校にすら今日は行けてない。

SMCのオンラインのPolitical Science(政治?)のクラスの提出物だけはなんとかやったけど・・・。

今更忘れてたかのようにこんな文系バリバリのクラスをとってるもんだから、全然分からない。

ほんとに全然わからない、このクラス。Cもあぶないかも。

天災は忘れた頃にやってきた。




妹と母(母は旅行ね)が、もう3週間後にはこっちに来る。

その妹の住む家をこないだ決めてきた。

「なんで2人で住まないの?」という野暮な質問は受け付けておりません。笑


うちから歩いてでも行けるところで、(治安は全然うちよりいいけど)ホームステイのような下宿のようなルームシェアのような家。

一階に4人家族、地下に女の子が合計で4人住んでて、その4人でキッチン、リビング、2バスルームをシェア。


ネットで見つけたんだけど、メールでの旦那さんとのやりとりでは

「私はサンタモニカで教育関係の会社を経営していて、妻のエリザベスはファッションデザイナーをしています」


おお、上流階級な響き!


と思ってたけどいざ行ってみるとお世辞にもきれいな家とは言いがたく、ファッションデザイナー・エリザベスもお世辞にもファッションデザイナーな感じとは言いがたく、どっちかというと学食のおばちゃん。

英語の訛りも半端じゃないし。あたしが言うなってか。


でもまあいい人たちだったしいいやと思ってカジュアルに契約してきた(笑


ブライアンちからもほんの2ブロックだし、まあいいっしょ。

子供はかわいかったしね、子供は。

ところが先日その家の前を車で通ったら、家の周りに茂った草木にうもれて作業着ですごい形相で必死にゴミ分けをしてるファッションデザイナー・エリザベスの姿が・・・。

目が合ったから挨拶でもしようかと一瞬思ったけど、あまりの迫力に顔がこわばってしまい、あえなくドライブスルー・・・。


エリザベス・・・本業は何なの?




16 : 43 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。