スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人生の5つの原理
2007 / 06 / 30 ( Sat )
今の夏のセッションでは「Social and Psychological Aspect of Sports and Exercise」(スポーツ心理学)と、今更「Introduction to Kinesioloy」(キネシオロジー入門)って二つのクラスをとってます。

スポーツ心理学はためになる。ATとしてというよりは、アスリートだった頃の自分を客観的に振り返って新たな発見があったり、

当時のコーチの指導に数え切れないほどの粗が発見されたり(笑

いや今では感謝してやまないお人ですけどね。


やっぱりあたしは人に何かを教えるほうが習うより好きだなー。

教える仕事に興味がある。

習い下手も、昔よりはマシになったけど。



その授業の中の課題で、「5 Principles of your life」(自分の人生の5つの原理・鉄則)をサクッと書き出してみなさいってのがあって。


そんな難しいこと、ものの5分で書け、しかも他人からの評価や批判を考えずに正直に書けっていわれて、

特に深く考えずに書いたあたしの人生の5つの決まりが



1. Find one thing that you truly love and stick with it.

2. Always enjoy the process of what you're trying to achieve.

3. Be smarter than others, and make others think you're smarter than them.

4. Put in the least amount of time/work and get the most out of it.

5. Always remember where I come from.



(意訳してみる)

1.自分の本当に愛するものを一つ見つけてそれにこだわる。

2.常に目標への過程を楽しむ。

3.人より賢くあり、人に自分は賢いと思わせる。

4.最低限の時間と努力で最大限を得る。

5.自分のルーツを忘れない。



・・・性格わるっ

典型B型過ぎて、見た目以上に異性にもてないのがなんでかよくわかる・・・。


てか最後のやつをどう訳していいかわかんなかった。

こんなにシンプルなことなのに、直訳すると変になっちゃうし。


クラスメイトは「自分がされたいと思うことを人にする」とか、

「人を傷つけない努力を忘れない」とか、まるで聖書(というか聖書)のようなことを言っててあれれ・・・と思った次第です。


正直なだけだよ。

そりゃ人は傷つけたくないし傷つけられたくないけどね。

人の痛みも分かりたいけど、出来れば分かりたくないときもある。


でも相手の痛みが分からないのに、分かるとは言わないよ。


だからそばにいる。





スポンサーサイト
12 : 37 : 20 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またも
2007 / 06 / 30 ( Sat )
妹の運転免許のテスト(2回目)行ってきた。


また落ちた。



この人、アメリカ来てわずが一ヶ月ですがすでに二回警察にいちゃもんつけられ、来月に裁判を控え、そして運転テストに二回落ちてます。


どうやらアメリカ政府にはあまり気に入られてないようね。


裁判てのは、こないだもらった交通違反の切符でね。

無罪を主張する裁判(つっても集団裁判だろうけど)を申し込んできたの。

だって横断歩道ないとこテクテク渡っただけで123ドル(約一万5千円)の罰金はあり得なさ杉。


すごい交通量の大通りならまだしも、四六時中みんな平気で歩いて渡ってる小さな道やし。



「アイドンノー、アイドンノー、アイドンスピークいんぐりっしゅ」


ってひたすら繰り返せと言い聞かせてるけど、さあどうでしょう。

裁判官の同情心と、このガイジンの煩わしさに観念してもらえるといいが。



先週から、去年秋のインターン先だったWest LA Collegeのフットボールチームでまたちょくちょくお手伝いさせてもらってます。

やっぱここはいい。ヘッドトレーナーがどんどん色々させてくれるし、勉強になるし、何より選手たちがみんな人なつこくて和気あいあいで楽しい。


「キイコ~!戻ってきたの?」 (AkikoをKeikoだと思ってる)


ってみんな絡んできてくれる。半分以上は新しい選手だけど、去年から残ってる選手もいっぱいいる。

早速昨日はヘッド不在の中練習試合てことで、一人で全部テーピングしてきた。


一人たぶん新入生の選手で、背中の筋肉を怪我したっていって訴えてきた子のEvaluation(障害の評価)をしたんだけどこの子がかっこいいのなんのって・・・・!!笑


またお気に入りができちゃったわよ。どうせ18歳とかだろうけどね・・・。

おばちゃん喜んじゃうよ。


gthy.jpg



これは去年の選手たち。

真ん中が去年大フィーバーだったエディ。

もうどっかの大学チームに引き抜かれてってしまったけど・・・。

かっこよすぎました



08 : 06 : 54 | 学生トレーナー時代 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ずーでーと
2007 / 06 / 25 ( Mon )
先週の月曜日、授業がキャンセルになったから動物園いってきた



20070625072947.jpg



カバちゃん



20070625072836.jpg


何かを鑑賞する私。毛ながっ!!



20070625073027.jpg

20070625073009.jpg


最近のサルはペットボトル持参らしい。

ブラ子より数段賢い。




20070625073655.jpg



サルに鑑賞されるサル
07 : 32 : 53 | 色濃い? | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
似てる?
2007 / 06 / 20 ( Wed )
今まで3、4人に言われたこと。


「あなたたち2人(私&ブライアン)似てる!!」



「顔じゃなくて雰囲気が」


ていう人もおれば、



「いや顔が」



「いや顔も雰囲気も」




・・・・。



喜ぶべき?? びっみょ~~~。



長く一緒にいるカップルは似てくるんだとか、似てるカップルはうまくいくんだとか言われた。


顔が似てて嬉しいかはおいといて、


ブライアンの第一印象はダントツで「やさしそう」やから、


それに近い雰囲気が少しでも今の私から出てるとするなら、それは嬉しいかな。

そこは、彼との3年間で私が変われたとこなのかも。



あたしとブラ子をしってる皆様、どー思われます??



rakugaki.jpg

18 : 10 : 10 | 色濃い? | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
年上の
2007 / 06 / 15 ( Fri )
やっと少し時間のある生活が出来て嬉しい限り。

普段目の前のことに精一杯の間には考えずに済むことを、時間があるとエンドレスに考え込んでしまうのは人の性でしょーか。


あたしの今の仲いい友達はほとんど全員あたしよかずっと年上のお姉様たちで、

あたしが23の今悩んでたことを悩んで、同じようにそこを通ってきた先輩たちで。


やっぱり女というもの、キャリアか幸せな家庭かはどっちかしか得られないんだそうです。

両方は無理なんだって。



それに反論する経験値も、それをやってのけるぞって言えるほどの自信もないあたしはほんとにちゅーとはんぱな年齢だなと。


そして常にこれまでゴールを掲げて一つ一つクリアしてきただけのあたしも、とうとう岐路にたたなくてはいけない年になったようで


ただただ、「お願いだから今選ばせないで」ってかんじです。



世の中で「成功」した女性は、

世の中で「幸せ」な女性は、


どうやってそうなったの?23歳の時そこをどう計画して行動してたの?


教えてください。



典型的なB型で鈍感に生きている自分ですが

「まあなるようになるさ」 っていう生き方はしてないし、したこともない。


でも、それができたほうが楽かも。


気づいたら長いこと追って来たアメリカでのアスレティックトレーナーの肩書きは、あと少しできっと手に入る。


でもそれは私がそこに向けてがむしゃらに頑張ってきたというより、

それが私に向かって近づいてきたように思えて



ブライアンがそれを「It's coming closer」と言い、

「You're getting there」とは言わないのは、


この3年間の私を見てきて私の必死さが感じられなかったことを暗示してるようで妙に印象に残った・・・。



毎日答えの出ない疑問ばかりだけど、そんな話を真剣にできる先輩たちに囲まれてあたしは幸せもの。




18 : 03 : 14 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
迷惑メール
2007 / 06 / 12 ( Tue )
少しご無沙汰しました。

夏の授業が始まり、週二回ではあるけど


9時間は長い!!



しかも同じ教室で同じ教授で。てげなげえ。てげきちい。



ええ今も授業中ですよ。


12時に始まり、ただいま8時10分。



いやーきちい。お腹すいた。夏だからキャンパス内の店もすぐ閉まって、食べ物も買えやしない。


はやくおわんねえかなああああああああああああ



別居ではあるけど妹との生活が始まった。


まだ授業が始まらない彼女は、毎日暇してるらしくせっせと料理をしては持ってきてくれる。それはありがたい。


まだ渡米してきて2週間ほどだというのに、もう二回も警察にいちゃもんつけられたあたりさすが私の妹。


まあ一回目はあたしとブライアンも一緒やったけどさ(笑

二回目は、四六時中人々が信号のないところで渡ってるストリート(ニジヤ前)を歩いて渡ってたら警察につかまって切符を切られる。


いやそれレアすぎだから・・・誰も道歩いてて捕まらないから普通。


チャリにのってるポリスだったから「どっかのトライアスロンの人が話しかけてきた」ぐらいに思ったらしいけど。




つーことで来週裁判所いってきます




今夜中とかに運転教えてる。こえーこえー


当時のあたしよかましかもしれんけどこえーこえー



でもこの国ではこうやって道で練習するのが免許の取り方ですから。


ええ、ブレーキとアクセルがどっちか分からなくても道で運転しておぼえてください。


免許取得にかけるお金は2800円てとこですかね。


練習一日目、ブライアンとあたしで妹に運転教えようってことで行ったのが夜中の病院の駐車場。


広いし他の車走ってないし、素晴らしい練習場所だと思って意気揚々と練習開始したらものの3分でポリス登場。



ここ数年あたしの中に根付いた鉄則、「ポリス=氏ねばいい」


絶対譲れない鉄則、「ポリスを見た瞬間逆切れ開始せよ」



そしたらあとでブライアンに



「お前警察に反抗しすぎ」 ってつっこまれた。






今日はブライアンは親戚のメモリアルサービス(法事?)でFresnoという遠いところに行ってる。


あまり暇なので「もうすぐ帰る?」ってメールしたら、返ってきた返事は




Madadesukaitemasen I will be home around 10 c u」









エエ?前半何語だよ!!




日本語学校に15年通わされた成果がよく出てるよ・・・。


普通に英語でいいよ、びっくりさせられるから。






12 : 31 : 51 | LA生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。