スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
サッカー
2009 / 09 / 24 ( Thu )
今日はサッカーのホームゲーム。

うちの高校はサッカーが一番強くて、今シーズン負けなしで来てたのですが同じく負けなしのチーム相手に2-0で負けてしまいました。

いや、サッカーいいね。
フットボールと違ってなんと扱いやすいことか。
そして純粋に、アメフト選手よりもサッカー選手のほうがかっこよく見える。スポーツとしてかっこいいと思う。
もうアメフトはスポーツというよりこの国ではエンターテイメントと呼んだほうがいいと思う・・
人と人が激しくタックルし合うのを見て観衆が大興奮する、あの雰囲気は何年働いても 「・・・・」っていう風にしか感じられません。
なんていうか、動物?みたいな。闘牛じゃないんだから・・・と。

頭悪そうなコーチが大声張り上げて 「怪我してトレーナーを呼ばなきゃいけなくなるぐらい激しくぶつかれ!!」 と選手達に叫ぶのを聞くたび、ものっすごいゲンナリします。帰りたくなります。

まぁサッカーがとんでもなく高貴なスポーツに見えるのは、うちのアメフトが見るにも耐えないレベルであることとサッカーがめちゃめちゃレベル高いせいもあるけど。
もう選手のコンディショニングのレベルからして別格です。

多分、アメフトのラインマン以外を全員サッカー選手に取り替えて試合したほうがよっぽど勝てるよ。
提案したろかな。コーチに踏み潰されるか。


「一勝できればもうけもん」 ぐらいのシーズンを何年も繰り返しては怪我人を出すことにしか能の無いアメフトでも、サッカーとの人気の差は明らか。

かかっているお金も圧倒的にアメフトが多いし、校内や地域での注目度も全く違う。
あんなアメフトでも毎試合それなりにスタンドは埋まるけど、サッカーなんてほんの一部の家族が観戦しに来ている程度。

実際、サッカー選手の9割以上がメキシコなど南アメリカ出身の子供たち。
サッカー部の共通語はもちろんスペイン語。中には英語がほとんど喋れない生徒も何人も。
つまり南アメリカ人をのぞいたらサッカーをする選手はほとんどいないことになる。

選手がぽつりと 「いくら僕達が好成績を納めても大して気にする人はいないからね」 

ネバダ州チャンピオンに手がかかるぐらいのレベルなのに。

理不尽さを感じずにはいられません。

なんでアメフトは試合前に全員ランチが出て、サッカーには何もなしなのか
アメフトはあれだけの人数がいて、Division Iの大学からスカウトされるのはたったの1人。
人数は半分以下のサッカー部にはそんなのごろごろおる。
なんでアメフトには毎日練習にトレーナーが付いて、サッカーはたまのホームゲームにしか来ないのか。。
私に選択権は勿論ないですけど。かわいそう。


そんなサッカー選手の1人が、今日の試合前に名言を残しました。

私のところにてくてくと歩いてきて、





「Miss trainer...How can I stretch my ACL?」





ACL(膝の前十字靭帯)をどうやってストレッチすればいいか、と大真面目に聞いてくるので私は笑いをこらえながらこのおかしさを分かってくれる人が周りにいないことに大変なフラストレーションを感じました。しばらくはこれでご飯が食べられそうです。


Well.... are you sure you wanna stretch it? It won't feel good.


スポンサーサイト
22 : 26 : 01 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
2009 / 09 / 21 ( Mon )

最近、ようやくベガスの暑さも少しずつ落ち着いてきました。

といっても昼間車に乗ればシートの熱さに身がよじれる日々はまだ続きますが・・・。

車庫というものに憧れます。


ぬるい夜風が心地良いので、夜中にドライブがてらIn&Out(一年ぶりにインナンのある生活!ビバベガス。)に行った帰りに、運転暦4年目ぐらいにして初めて・・・

犬をヒットしてしまった


45マイルぐらいで走っていたら、右手の路地から白と茶色のかわいらしいわんこが、これまた無邪気にまるで「轢いて!轢いて!」って感じでぴょこぴょこと走って出てきて・・・


あ!轢く!



と思ったけど急ブレーキを踏みたくても真後ろにはタクシー。

咄嗟にハンドルを逆に切ってギリギリまで速度を落としたものの、


ドンッ


という物に当たる音・・・・・




慌ててバックミラーで見ると、それでもそのわんこは走り出てきたのと同じ速さで反対側の路地へ走っていく姿が見えました。


なんていうか・・・ 今まで動物を轢いたことは犬猫はおろかリスですらなかったので(リスよくおる)分からないんだけど、もろに轢いた衝撃よりは軽かったような気がするんだけど・・・

それでも怪我はしたに違いない。

なんともブルー。

だけど走っていけたということは、致命傷ではないよね・・・・・?


と信じたいです。。。。


ごめんなさい・・・・・・



そして、車にぶつかってもたくましく走りぬけたわんこの生命の力強さを感じずにはいられません。

青タンくらっただけで倒れて動けなくなるうちのアメフト選手達にしっぽの垢でも煎じて飲ませたい・・・


03 : 01 : 37 | ラスベガス生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
喧嘩。
2009 / 09 / 18 ( Fri )
昨夜の試合中に高校のアメフトのコーチと大喧嘩しました・・・あっこです。

これも高校アスレチックトレーナーの宿命ですかね。お家芸です。特に女だとよくあることだそうで。
いくら自分が正しいと分かっていても、試合中の皆が苛立って緊迫した状態で大勢の前でいかついおっさんに怒鳴り散らされればたいがいの女の子は萎縮するんじゃないでしょーか。

いや、恐らく大半は泣かされると思います。だって、頭悪くても こえーもんはこえぇ!

いくら多少の度胸は見に付けたとはいえさすがにこえーもんはこえーし。

あんないかついハゲオヤジが顔中に青スジ立ててつかみかかる勢いで唾撒き散らしながら怒鳴ってこられたらあたしゃもう野良犬に襲われる蒼いウサギも同然ですよ。

当然満足に言い返すことなんぞできることなく、動揺して心臓ばくばくで思わず涙が出そうなのを必死で堪えてました・・・。勿論泣きませんけど。

とにかく試合は続行中。こんな日に限って「冗談?」ってぐらいバッタバタ面白いように倒れる選手達。

Can’t get much worse than this

もうとにかくこの試合が一秒でも早く終わることを祈っている中、また膝かなんか怪我して誰か倒れ、フィールドに走る。

急いで診てみると、どうやらちょっと青タンくらっただけの様子。数十秒後には自ら立ち上がり、サイドラインへ戻れそうだったので肩を貸して戻ろうとしたそのとき


「Hey, there's another one down over here!」 (もう1人こっちで倒れてるよ)


の声に振り向けば、こっちの選手しか見ていなかったため全く見えていなかったもう一人の選手が地面でキャーキャー言いながら転がってる。


もうさすがにクラッときました。帰っていいですか?です。私が観客だったら爆笑するところです。


まあ結局もう1人も数分もしたら平気な顔して試合に戻っていったんだけど、試合相手の高校のトレーナーも試合後に 「一体どーしちゃったの笑」 と苦笑してました・・・。うん、私でも笑うと思う。

この一試合だけで合計5回もフィールドに走り、怪我人(なんちゃっても含め)も合計7人という素晴らしい成績。試合結果は当然ボロ負けです。

ここで間違ってはいけないのが、「怪我人が沢山出たからボロ負けした」のではなく、「ボロ負けしたから怪我人が沢山出た」が正解。は~、高校生・・・・・。

てか、打撲しただけで「死ぬ」ぐらいの勢いで訴えてくる奴らがまずアメフトをやること自体最初から間違っていると思います。




コーチの私に対する態度は許されるものではないし、何らかの処置がなされるべきだと上にすみやかに報告した結果、今日上の人間(AD)を交えてのミーティングが設けられ、私の主張の大部分は通り、コーチに謝罪をさせることができました。


「昨日の私に対する態度は幼稚であり、プロフェッショナルでなく、許されるものではない。私は私の役目を果たそうとしているだけであり、それを妨害する行為をしているのはあなただ。二度と同じようなことが起こらないようにして下さい」

「怪我をした選手をプレイに戻すか否かの判断は全て私の一存であり、貴方がいくら文句を言おうと私を脅そうと、その判断を変える権利は貴方には一切無い。」

といった内容をしっかり主張した結果、形式上は理解したようです。


こんな当然のことが分かってないのも、アスレティックトレーナーと仕事をし慣れていない高校レベルではありがちなこと。

ただ、一回謝ったからって似たようなことは再発すると見てほぼ間違いないので楽観はできないけど・・・。

またどーせ同じようなことは起こる。そのときどれだけ落ち着いてその場を納められるかも私の能力のうち。何事も、勝ち取らなくてはいけないんでしょう。最初からはいどうぞと用意されているものは無いんだろう、と。。


ふー・・・・。



詰まるところ、選手を守ってあげることができればそれでその日は「いい日」。
誰に何を言われようと大勢の前で侮辱されようと、選手本人はちゃんと分かってるし私の存在そのものが彼らのためにあるもの。
その「守ってくれる人」が1人そこにいることが、どれだけ選手にとって大きなことか分かっているから私もやれるんだと思います。


これを機にいい方向に向かうことを祈るのみ。シーズンも残すところあと6試合。
長いのか、短いのか・・・・。あ~。







21 : 25 : 40 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
強く儚き・・・
2009 / 09 / 13 ( Sun )

酔っ払うと投げやりになります、甲斐です。

半年ぶりぐらいにUtada氏のブログがアップされて何故か安堵しました。
米でのプロモーション活動が持病のために中止されたのはなんとも遺憾ですが、こっちで厚いファン層を獲得したのは事実なのでこれからまた精力的にこっちでも頑張って欲しいなー。

ハリウッド(Hollywood&Highland)のSephoraでやったイベントの模様を前にYoutubeで見ましたが・・・・
あんな馴染みのある場所に来たのが、何故私がLAを去った後だったのか・・・
悔やんでも悔やみきれない。。
住んでたとこからちょいと運転すりゃああっさり行ける所だったのに。
はああ。


最近パスタばっかり食べています。
数日前からぺペロンチーノが無性に食べたくて、でも唐辛子もにんにくも家になかったのですが今日やっと買いに行けたので意気揚々と作りました。美味しかった。
シンプルなのに美味しい。
ちなみにここのところかなりの頻度でめんつゆを使った和風パスタばっかり作っていたのでさすがに飽きてきてました。
これからはペペロンチーノの時代です。きっと数週間後には飽き飽きしてるでしょう。それまでは攻めます。


フットボールのシーズン真っ最中です。もう本当にエネルギーを全てアメフトに吸い取られている毎日です。
木・金の試合の疲れから回復するのに土日の二日間では足りないぐらいです。
毎週、頭のよろしくないいかついコーチ陣のおっさんらとケンカしています。
頭があまりよろしくないので、試合中は頭に血が上っているためまともにこっちの話は伝わらないし聞く気もありません。
ちょっといい選手が怪我をして私が 「出さない」 と言うと胸倉つかまれる勢いで怒鳴り散らしてきますが、たいがい次の日にはすっかり忘れてニヤニヤしながらくだらない冗談を言ってきます。

自分が彼らよりも高等な動物であるとしっかり認識しておけば奴らに対するストレスもコントロールできるというものです。(性悪) (だって事実だし)

そんなこんなでひとつひとつ、プチプチをつぶす感じで試合を消化していっています。
ゴールはそう遠くないと思いたい・・・・・・・10月29日。最後の試合。


先週は救急車を呼ぶ事態が起こり、それまでに遭遇したことのなかった状況だったけれど焦ることなく冷静に判断を下し、(恐らく)突っ込まれどころのないであろう対応が出来たのでそれなりに自信もついたと思います。

とりあえず、ここ数年で身についたのかもともとそうなのかは分からないけど緊急事態でも焦ったりパニクったりということはなくなりました。妙に落ち着き払ってる自分がちょっと気持ち悪いけれど。


まったく話は違いますが、最近彼に歌手のCoccoに似てると言われました。あの、「強く儚き者たち」(だっけ?)を歌ってる人。
一体どこをどう見たらそうなるのか不思議で仕方ないですが・・・・。


そんな一週間でした~。









02 : 24 : 56 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
生産性
2009 / 09 / 07 ( Mon )

Productivity is overrated.


前にどこかで売ってたポストカードに書いてあったフレーズ。

ほんとその通りだよね~とナマケモノは思うわけです・・・。

日本語訳、難しい。直訳すると「生産性は過大評価されている」になっちゃう笑

そんなお堅いことを言いたいのではなく・・・なんかもっと上手い訳はないものか。

まぁ、要するにきばらず気楽に人生行こうぜーってこった。(誰か上手く訳してください)

こんなに印象に残るんだったら、一枚買っておけばよかった。



今日(月曜)は、こっちの勤労感謝の日。

なので授業はないし高校自体も休みなんだけど、アメフトの練習はある・・・・

ダルダルで出勤すると、駐車場でたまっている選手達の姿。



・・・?



これはいつも見る、練習後の風景では?




はい、練習とっくに終わってました。


練習時間変えるなら、言えよ。




と毒づきながらも、選手達の「おっせーよ!とっくに終わったよ!18人も怪我人が出たよ!携帯教えて!」 の声を背に、完全シカトしてルンルンで帰宅しました。


ひゃっほー。


Productivity is overrated.









17 : 47 : 12 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
status
2009 / 09 / 07 ( Mon )
Facebookのステータス(一行日記的なもの?)が丁度一年前の分から残ってたのでこれもまた自身の歩みの記録として残しておくことにしました。

Even tho i feel that i did not do a good job at all at my previous school, i see how i struggled to be better every day. maybe i deserve a high five for at least trying...:)



2009年8月~2008年8月ごろ



going to see if i can finally be a good student after many years of schooling...

thought grad students never have to go to class in the morning....

upset about the fact that my initial plan of graduating in a year seems not to be working out...

can't stop questioning why we practice 2pm-6pm everyday. have they forgotten we're in Vegas? I can't force my players to drink boiling water sitting on the burning turf.

wasn't expecting to work on a Saturday at the highs school level ;(

glad nothing serious happened at the first practice but is suffering two huge blisters from it...

hoping nothing bad happens at the first football practice all by myself but is pretty excited about having her own training room ;)

needs a work phone...:6

googlemap is not my friend

today will take care of tomorrow, tomorrow will take care of the day after tomorrow.

mentally exhausted

is glad nothing serious happened at the first practice but is suffering two huge blisters from it...

its a real shocker when someone u trust betrays u.

RIP Kaori Kawamura

wants to go to 花火大会 in a 浴衣

happy to be done with the house search. $350 including everything is more than double what i used to pay in Cape, but is less than half of what I used to pay in LA ;)

in vegas room searching...never hated myself this bad for having absolutely zero sense of direction. wondering if this could be treated surgically and how much it would cost.

true friendship is hard to build.

got a new car and lovin' it already :)

back in LA looking for a cheap car.... anyone?

today is full of happiness

so happy. congratulations!!

is praying.

does anyone need a small TV? going to waste otherwise

counting down..

has a disease called aging

needs a summer job... can anyone hook me up plz..

absolutely hates giving presentations.

is moving to VEGAS!

my life would b 100 times easier if i was a morning person.

celebrating japan's win against korea!

knew that was coming.

about to get busy.

will keep trying. promise.

65 degrees... awesome.

is looking forward to going to the gymnastics meet tonite.

snow shuts down everything but the ATR.

is tired of thinking.

is glad she didn't get sick.

is 80 degrees to 8 degrees.

is in la sweating... going to be freezing cold in MO tomorrow. how depressing.

is back in LA!

is almost there..

thinks the finals should be canceled cuz i don't wanna die driving in snow

is wrapping up the longest semester ever.

needs some air...

yeah just put some ice on.

anybody write my paper for $20 please?

is relying on V8.

hot chocolate mixed with coffee...

is 7 wks and counting...

finally relaxing..

having another long day

can't wait for the fall break...

was so happy to be able to attend Susie&Sam's wedding

moving in to Sam's!

injury after injury

in between the treatments....

has no time to study at all

forgets she's still a student. busyyy

has started covering gymnastics, my dream job!

enjoyed not working the football game.

1st semester as a grad student..



07 : 33 : 43 | ヒトコト日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タクシー
2009 / 09 / 06 ( Sun )
今の高校の仕事をゲットできて本当に良かったと思う大きな理由の一つが、(ほぼ)完全週休二日。

大学のトレーナーはこうはいきません。特に自分の担当チームがシーズン中は、週7出勤なんてザラ、一日14~15時間勤務なんてザラ。

これを大学院生の身でしかもバイト並みの給料でやるのは至難の技です。

だからこそ、それをやり遂げてる院生の人たちを尊敬するんだけどね。


ということで、土日休みという素晴らしい響きに酔いしれながらしっかりと何もしなかった週末も終わっていく先週の日曜の夕方、Barnes&Nobleでコーヒー飲みながら勉強などしようとしていたとき。


さっきから隣の席に座っている中年の東南アジア系の2人組。

ずっと蚊の鳴くような、5デシベルぐらい(ってきっと少ないよね?)の声でボソボソボソボソ喋っているのに、突然私を振り返り




「僕達の話し声、うるさ過ぎないかい?迷惑だったら言ってね?」




いや、そんなことないですよ・・・・と少々引き気味の笑顔で答える。



同じ質問を一時間おきぐらいに三回もされる。その間、ずっと蚊以下の話し声なのに。




もう三度目ぐらいには 「いや、ていうか大声で話されたほうがよっぽど気にならないですけど」 って心境。



これは嫌味か?ただの変な人か?それともナンパか??






・・・・正解はどうやら③のナンパでした。




帰り際に名前を聞いてきたので答えると


「Oh, アナタハ日本人デスカ? ボクハ日本語を勉強シテイマース」


っていうもう涙が出るほどありがちなパターン。渡米してきて6年、もう25回ぐらいは聞いたやり口。


それなら数年前にスタバでホームレスに言われた 「お前の祖先はコウモリか?!」 のほうがまだ斬新だわ(それはナンパではない)



しかも名前を聞くと満面の笑みで 「Oh,アチコサン!」 


仮にも日本語勉強してるんならアキコぐらい聞き取れや。

そんなアキコぐらい日本語のにの字も知らないアメ人だって聞き取るわ!



「僕は毎日ここに来るから、また会おう!」



・・・もうここ来れないじゃん・・・・・






やっとそいつらが消えて数分。


友達から電話がかかってきたので日本語でしばらく喋り、電話を切った瞬間に隣のまた隣ぐらいのテーブルに座ってた黒人が、いかにも自然を装って


「スイマセン、アナタハ日本人デスカ?」



・・・・・・・



もーいーマジで



しかも遠いよね?間にいる人々挟んで会話するには遠いよね?

けっこー大声出してるよね?身乗り出してるよね?



もうよっぽど「中国人です」って日本語で答えたろうかと思った。

目も合わさず「Yes, you too?」と皮肉たっぷりに言ったらさすがにそれ以上何も言ってこんかったけど。



イエローキャブとはよく言ったもんです。

日本人女性の人気は確かなものがあります。良い意味でも悪い意味でも。

たとえ同じ見た目、同じ体型でも日本人だと答えればかなりの確率で他のアジア女に負けることはないでしょう。




07 : 09 : 15 | ラスベガス生活 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。