スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人生の5つの原理
2007 / 06 / 30 ( Sat )
今の夏のセッションでは「Social and Psychological Aspect of Sports and Exercise」(スポーツ心理学)と、今更「Introduction to Kinesioloy」(キネシオロジー入門)って二つのクラスをとってます。

スポーツ心理学はためになる。ATとしてというよりは、アスリートだった頃の自分を客観的に振り返って新たな発見があったり、

当時のコーチの指導に数え切れないほどの粗が発見されたり(笑

いや今では感謝してやまないお人ですけどね。


やっぱりあたしは人に何かを教えるほうが習うより好きだなー。

教える仕事に興味がある。

習い下手も、昔よりはマシになったけど。



その授業の中の課題で、「5 Principles of your life」(自分の人生の5つの原理・鉄則)をサクッと書き出してみなさいってのがあって。


そんな難しいこと、ものの5分で書け、しかも他人からの評価や批判を考えずに正直に書けっていわれて、

特に深く考えずに書いたあたしの人生の5つの決まりが



1. Find one thing that you truly love and stick with it.

2. Always enjoy the process of what you're trying to achieve.

3. Be smarter than others, and make others think you're smarter than them.

4. Put in the least amount of time/work and get the most out of it.

5. Always remember where I come from.



(意訳してみる)

1.自分の本当に愛するものを一つ見つけてそれにこだわる。

2.常に目標への過程を楽しむ。

3.人より賢くあり、人に自分は賢いと思わせる。

4.最低限の時間と努力で最大限を得る。

5.自分のルーツを忘れない。



・・・性格わるっ

典型B型過ぎて、見た目以上に異性にもてないのがなんでかよくわかる・・・。


てか最後のやつをどう訳していいかわかんなかった。

こんなにシンプルなことなのに、直訳すると変になっちゃうし。


クラスメイトは「自分がされたいと思うことを人にする」とか、

「人を傷つけない努力を忘れない」とか、まるで聖書(というか聖書)のようなことを言っててあれれ・・・と思った次第です。


正直なだけだよ。

そりゃ人は傷つけたくないし傷つけられたくないけどね。

人の痛みも分かりたいけど、出来れば分かりたくないときもある。


でも相手の痛みが分からないのに、分かるとは言わないよ。


だからそばにいる。





スポンサーサイト
12 : 37 : 20 | whats in myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ヒトハダ | ホーム | またも>>
コメント
----

あっこさんのそういうところマジ大好きですv-119
by: mizuki * 2007/07/02 06:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

いや~ん
あたしもみずきちゃんのあんなとこもそんなとこも好きよv-119
でも・・・そんなとこってどんなとこ?!笑
by: akko * 2007/07/02 14:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akatsuki518.blog43.fc2.com/tb.php/122-698d77f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。