スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ぺいん
2008 / 08 / 31 ( Sun )
今週から遂に私の担当する体操競技の練習が始まりました。

まだ今日で三日目やけど、なんなんだろうかこの異様な疲労感は・・・・!!

こんなのよりもずっとずっと長くてキツい実習を学生時代からしてたはずなのに、精神的負担がまるでぜんっぜん違う・・・・。

考えることが多すぎて、疲れてて寝ようとしても頭の中は選手の怪我やらなんやらのことがビシバシで眠れなかったり。

趣味・睡眠なのに。

つか院の授業とか、二の次も三の次もいいとこなんですけど。

むしろ授業に出てる間がわずかな休息にすら感じたし。


分かっちゃいたつもりだったけど、自分1人でチームを持つ責任ってこんなに肩にくるもんなんだねぇ・・・

これ2年間やって、成長しないワケがないって確信は持てましたが。。

だいたい体操選手ケガしすぎなんだよ~

みんな平気で2、3箇所は怪我してるしいちいちどれも深刻なんだよ~

なのに 「疲労骨折してるけど何年も我慢してやってきたからもう痛みも感じないの」

いやでも疲労骨折は疲労骨折だからー

「ヘルニアでたまに足の感覚なくなるけど別に慣れてるから」

いやでもヘルニアはヘルニアですからー



まだ選手たちと打ち解けようと頑張ってる段階だからなかなか皆と個人的にちゃんと話をするところまで至ってないんだけど、毎日こんな調子で芋づる式に怪我の告白のオンパレードで、私のキャパがついていかないわさ。。

そのへんのアメフト選手なんかちょびっとどっか捻挫したぐらいで転げまわって痛がるのに・・・
さすが体操選手・・・。

まあ一応私も元体操バカだから一番それは理解できるんだけど、それを治療する身にいざなってみるとやっぱり面食らうよ。

私なんて18歳で引退してるし、ここの選手たちと比べたら月とすっぽんのレベルだったのにそれでも体はべらぼうに怪我してたんだから、当たり前なんだよね。

この子たちが大学生までレベルを維持して競技し続けて、且つ健康体でいることはほぼ不可能なこと。


練習の合間に何人かの選手に話しかけに行って、「さーてあなたはどんな問題持ち?」 って感じで聞くと数分の会話じゃとても済まない(笑

でもそーだな、私が選手だったときはこうやっていつもそばにいて健康管理をしてくれるアスレティックトレーナーなんているはずもなかった。

でももしそんな人が当時いたとして、同じように話しかけてきたとしたら、私も

「膝の前十字靭帯切ってまだドクターストップなんだけど団体の人数足りないからインターハイと国体の予選出て、腰も去年ヘルニアなりかかったけど針と気合でなんとかなってて、両足首とも靭帯伸ばしすぎて毎日腫れてるけどもうテーピングもしてなくて、足の指も骨折してたらしいんだけど気づかずに練習し続けてたせいで2年経っても治ってなくて、えーっと、あぁ、あと右肩はしょっちゅう脱臼するけど自分ではめられるから、大丈夫。何も治療しなくて平気♪」

とか言ってトレーナーを困らせただろうなぁって笑




スポンサーサイト
14 : 12 : 04 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<飛べない豚はただの・・・ | ホーム | 他人は?>>
コメント
--でもさでもさ!--

骨折は治せなくても、新しく骨折するのを防ぐことはできるやん?
素敵なトレーナーさんがそばにいてくれたらメンタル的にも選手の支えになるし、
そういう安心感みたいなのも競技に影響してくるんちゃうかな?
…と逆上がりもできないあたしが言ってみる(笑)
by: あちこ@神戸に家出中 * 2008/08/31 06:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうだね。自分がそばにいて欲しかったトレーナーに自分がなって選手に安心して競技してもらえたらなーって、それが今の目標かなあ。いつになるか分かんないけど、こんな頼りない新米じゃね・・・。

家出中なのにコメントありがとう(笑
なんで家出してんのか気になるとこやけど、検討を祈る!

by: acco * 2008/09/01 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akatsuki518.blog43.fc2.com/tb.php/244-e2af395b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。