スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
だいじなもん
2006 / 06 / 29 ( Thu )
睡眠不足で朝から授業受けてきた割には、今日は昨日までよりも調子がイイです。あくまでも昨日までに比べてであって、不調に変わりはないけど。かといって不調なことをアピールしたところでお金が降って来るわけじゃないし、もうそろそろやめます。
今日学校から帰って郵便受けを見たら、お母さんから誕生日プレゼントらしき体操のビデオが届いていました。さすがBiological mother, 金と手間をかけずに私が一番喜ぶものを分かってらっしゃる。ビデオと一緒に、去年生まれたいとこの赤ちゃんの写真も同封されていて初めてお目にかかりました。やっべーてげ美人やっちゃけど?目とかくりっくりでパンパースのCM出てそうだよ。表情とか松浦あやばりにぶりっこアピールしてるよ?まだおすわりもできないのに・・・最近の子供は・・・

是非生でお目にかかりたい。私の日本逃亡の妄想は膨らむばかり・・・・

体操のビデオといっても、今回のは試合のビデオではなくて「ニッポンチャチャチャ」っていう島田紳助のスポーツ番組に男子の日本代表が揃って出たときのやつ。見たかったとよね。久しぶりに喋る塚原さん・米田さんが見れて満足満足。冨田クンが堂々と彼女います発言しててびっくらこいたわ。でもみんな生のほうが断然かっこいーわ。テレビ映りみんなしてあんまよくないんかな 笑 塚原氏だけはいつも変わらないけど。

当たり前過ぎて改めて口にしたことが今までなかったかもしれないけど、体操好きやとよねー。昔から私のこと知ってる人がそんなん聞いたら「何を今更」って笑うやろうな。私体操がほんとに好きで。「体操は私の人生にとってすごく重要」とか、「体操が今の私を作った」とか、そんなフレーズは今まで日本語でも英語でも色々なところで乱用してきたけど、じゃあ「体操好き」とか「I love gymnastics」とか、一番当たり前の言葉を口にしたことはなかった気がする。

何がそんなに好きなのかは説明しづらい。器具の置いてある、タンマくさい(炭酸マグネシウム、手につける白い滑り止めの粉)体育館が落ち着く。気持ちがしゃきっとする。ゆか運動のフロアに寝そべると気持ちいい。平均台や平行棒に触ると他のこと忘れられる。気持ちが真っ直ぐ、器具だけを見る。自分が出ない試合でも、会場に入るとドキドキして選手に目が釘付けになる。中学、高校と流行りの服が欲しいと思ったことも、彼氏が欲しいと思ったこともあんまりなかった。あたしがいつもいつも欲しかったのは、練習する時間だった。一日中、宿題や次の日のことを気にせず体育館に居られたらいいのにと思ってた。下手なりに、その日の練習時間をどう上手く使うかばっかり考えてた。あれだけ馬鹿みたいにやっててこんなこと言うのは嘘くさいかもしれないけど、本当にいつもいつも体操が純粋に楽しかった。大好きだった。

今でもたまに、少し遠出して体操クラブに行って練習もどきをする。体育館で練習してる子供たち、教えてるコーチ陣を見てると一挙一動が気になっていつまでも見てしまう。基礎からゆっくり体を動かすと、その動きのひとつひとつが私の体の中にしみついてる「体操」を思い出させる。今となってはできることもほんのわずかだけど、その基礎の延長上にかつてあった動きに、高いところに、宙返りに、体の命令が行きわたる。不思議だけど、体はそこに無いのに緊張感だけは今も昔と全然変わらずに体じゅうを走るんだよね。

練習もどきをすることで戻ってくる一番大切な感覚。それはその動きを昔、数え切れないほど繰り返して自分のものにした過去。何もかもが、時間をかけて気持ちを込めて、ひたすら繰り返して習得したもので、それが今でも私の運動神経にしっかりと残ってる。数え切れない動きと技術が、そのときのまま私の運動神経に保存されてる。それがすごい。いくらでも蘇ってくるそれは、脳でいう「記憶」。私の体じゅうの神経細胞が、くっきりと宙を跳ぶためのシナリオを記憶してるんだよね。

そう思うと、無くしたと思ってた自信とか自分の能力ってものを思い出す。単純だけど、昔そんだけ苦労して一生懸命インプットしたものが今も体のなかにその「証拠」として残ってるんだなと思うと、まだもうちょっとやれるはずだなと思う。「あんたはこんだけできてたんだよ」って、筋肉が教えてくれるんだよね。もちろん、次の日は全身筋肉痛で真剣に金縛りやけどね(笑

私がATを目指して修行してる今は体操を離れてるけど、いつかこのキャリアの先にまた体操と暮らしていける場所があると、漠然と思ってる。その漠然とある「将来」は、まるで私の帰るところみたいに感じる。また、体操にいつか戻れるってどっかでずっと信じてる。体操はあたしの「帰るところ」であり続ける。

高校で受験勉強との板ばさみで体操と真っ直ぐ勝負できなくなったまま私は選手を終えて、3歳のときから私に体操をする場を与えてくれた先生とも向き合うことは最後までしなかった。逃げたかった。一番好きだったはずの体操が、アメリカに来る引き金になった。逃げたかったから。大好きな体操との関係を、周りに壊されたと思ってたから。私は結局、環境から体操を守れなかった。それだけ好きなら、他の何に惑わされても守り通せばよかったのに。先生だろうが受験だろうが怪我だろうが。

逃げたまんま3年も過ぎた。
今年の夏に日本の、あの体育館に帰ることができたらいいな

スポンサーサイト
14 : 03 : 38 | 体操 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<time management(in Eng) | ホーム | じつはね>>
コメント
--Re: だいじなもん--

高校のときはあんだけしゃべらんかった、富田君がテレビの前で彼女いますって、成長したもんだねぇ。
私は見てないけど、うちの母が言ってたよ。www
by: Fumie * 2006/06/29 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: だいじなもん--

いやぁそんだけ熱く語れるもんがあるっちゅーのはいいねぇ!
ほんまうらやましいよー。

ところで可愛い赤ちゃんみて「パンパースのCM出れそう」っていうのは全国共通やのね。
by: tie * 2006/06/29 08:48 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: だいじなもん--

>Fumieさん
でもやっぱりほとんど喋ってなかったですけどね~笑

>Tie
メッセージ見た?パンパースはちゃんと宮崎でも放送してるからね!ていうかほんとに日本帰るかも~
by: あっこ * 2006/06/30 00:38 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: だいじなもん--

かいしゃん・・・(;_;)
by: はっさく * 2006/06/30 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: だいじなもん--

体操があったから今の私があるっての分かるわぁー。
私も体操やってなかったら今のこんな性格なかったと思う。
いい経験やったしvv

夏日本ってか宮崎に帰ると??私も今年の夏はずっと宮崎におるし、体育館にも顔出しに行くよ♪会えたらいいなぁ~^^
by: みずき * 2006/07/06 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: だいじなもん--

そうやね~みずきちゃんもだいぶ体操に変えられたと思うよ。As well as myself。夏ね・・・急遽帰れるかもってことになってチケットまで仮おさえしてもらったのに、移民局の関係でやっぱ無理になった。すっごい楽しみしちょったのに・・・。
by: あっこ * 2006/07/08 01:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akatsuki518.blog43.fc2.com/tb.php/26-c65b79ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。