スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
川村カオリ
2009 / 07 / 28 ( Tue )

川村カオリさんがお亡くなりになったとニュースでさっき知りました。

彼女のことは、少し前にYoutubeか何かでテレビのドキュメンタリー番組を見て知りました。

それまでは、名前に聞き覚えがある程度でしたが、その番組で紹介されていた自身によるホームビデオでの闘病をふまえた日常の様子は見ているこっちが苦しくなるような場面が幾度も出てきました。

彼女が少女時代にその生い立ちを理由に受けたいじめや差別などについても、ネットでそのとき初めて読みました。

愛娘との映像からもうかがえる、二人の絆の深さのようなものを思うとやりきれない思いが湧いてきます。

ギリギリの体力でやり終えた去年のライブの映像では、ラストの一曲だけ椅子から立ち上がって歌う彼女の姿に大粒の涙を流して聴いていた観客がちらりと写ったのですが

その場で彼女の歌に涙していた人々は、単に歌の内容やメロディに感動していただけではないことは言うまでもないと思います

ただそこに立って歌う、その姿だけで、その行為だけで大勢の人の心を動かせることを、彼女は知っていたからこそ最後まで声を振り絞ったのではないかと

そう感じました。

きっとそれ以上に彼女の生きていた「意味」を最大限に生かせるものはなかったんだろうな、と


ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


スポンサーサイト
05 : 41 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ゲルマン人の大移動 | ホーム | 原因解明>>
コメント
--Re: タイトルなし--

>Masaくん

元祖土屋アンナって呼ばれてたらしいね。
亡くなる間際になって再度世間の注目を浴びるのも本人もきっと複雑だっただろうなー


by: あっこ * 2009/07/31 20:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akatsuki518.blog43.fc2.com/tb.php/369-383633b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。