スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
私の憤り
2010 / 02 / 07 ( Sun )

金・土とうちの高校で毎年恒例のでっかいレスリングトーナメントが開催され、もう心身ともにノックダウンされました。

肘の骨折&脱臼のコンボを一人救急車で病院に送った5分後に、原因不明のショック状態に陥り意識もモウロウとするのをもう一人、救急車。


man...i know i gotta appreciate the experience but it doesn't have to be this crazy and intense.


最初の肘の子を連れてった救急隊員たちに

"I hope you won't have to come back for another one."

なんて冗談を言ったのが間違いだったんだろうか。全然おもしろくねー。



高校ATCたちが集まるたびに必ず花を咲かす話題の一つが、paramedics(救急隊員)の悪口なんだけどその気持ちがとっても分かる。

肘脱臼して動けない選手をこっちが可能な限りの努力で固定した腕を、一体どういう理論からぐるぐると動かせるのか・・・

それまで耐え難い痛みになんとか耐えていたその選手。耐え切れずに過呼吸になったり吐いたり、最悪の場合ショック状態に陥ることだって充分に可能だからこそ手を尽くして固定して、少しでも楽な姿勢にさせてリラックスさせる。そこからバイタルサインを見ながら選手とコミュニケーションを続け、異変がないことの確認を怠らず救急車の到着を待つ。

何よりも選手の状態を今の状態から悪くさせないことだけを優先するトレーナーのそういった努力がある。

なのに、やっと来たかと思えばひとことふたこと会話をしただけで、躊躇する選手を強引に立ち上がらせ、固定してあった腕の位置などお構いなしに動かす救急隊員たち。いきなり現れた人間に無理やり動かされ、せっかくそれまで落ち着いていた選手も激痛にうめくしかない。

手首のPulseも確実に反対側に比べて弱かったし、爪のCapillary Reflexも明らかに良くない。反対側に比べてずっと冷たくなっている手のひら。脱臼もしくは骨折のせいで血管に損傷が出ていることぐらい、普通に分かるはずなのにそれらをチェックすることもなく平気で動かす奴ら。

当然トレーナーという立場の私がそこで彼らの行動に口を挟むことなど出来ないし、彼らの行動のせいで何かあとあと障害が残ったり状態が悪化したとしても、選手が彼らの手に渡った以上私に責任はない。(だからこそ、何時何分に患者が救急隊の手に渡ったかをしっかり記録することがすんごく大事)

一体どうやったらpulseもsensationもmotorもcapillary reflexもいっさいチェックせずに動かせるのか、もうただただ無知すぎるとしか思えない。説明できるのならして欲しい。


他のトレーナーたちからもこういった、救急隊のしでかした数々の伝説を聞かされる。本当に酷い話ばかりで、今回のこの件なんてトレーナーたちからすれば「またか」という反応しか返って来ない。


まさに水の泡。水の泡と書いて、水の泡。

この怒りは誰にならぶつけられるの?いみないじゃん!!


そりゃートレーナーが集まるたんびに白熱した愚痴大会が始まるわけだよ。

「隣の奥さんが町内会の行事に参加しないのよ」 みたいな愚痴大会とは次元が違うよ。人の命に関わるんだから・・・・

下唇噛んでわなわなするしかない私でした。



まぁ、わなわなするまでもなくすぐに意味不明にぶっ倒れた子の処置に追われていたんですが。。



そんなクレイジーな週末でした。
夜家に帰りついたらもう11時半。Injury reportをやりながらもう完全にシャットダウンしていました。
例えるならメモリーがいっぱいすぎて反応しなくなった初期のWindonsみたいな・・・。




※この内容HIPPA的にどーなん?と思ったAT関係者がもしいたら、見逃してください笑





スポンサーサイト
01 : 29 : 12 | ATC(GA)時代 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<Ultimate Wedding Contest | ホーム | Utada >>
コメント
----

初めまして・・・
ブログ拝見させていただきました。
私は、お仕事で宮崎県出身で海外在住者を探しております。
一度、ご連絡いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
by: mone * 2010/02/07 08:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

君がいつか輝きを放つ場所が日本もしくはアメリカに必ずあるはず。
ミクロな成長がふと見るとマクロな成長になってるかもな。
by: Tamugon * 2010/02/07 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

> S

ミクロVSマクロだっけ?ミクロな人生だっけ?
by: acco * 2010/02/08 03:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

そちらの救急隊ってそんななんですか…?きちんと教育を受けて、試験パスしてる医療職なのかな?って感じです。こわいです…
by: マコ * 2010/02/08 15:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も毎日仕事で「水の泡!」って思ってる。
あっこさんの場合、命に関わることだから
私の愚痴なんか比べ物にならないだろうけども。。

今くじけそう。霧島飲みながら語りたいわ。
by: miho * 2010/02/12 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

>マコさん

救急隊員にも階級が何種類かあるんですが、だいたい一年くらいで割と簡単に取れるみたいです。ですが現場で見聞きする限り、その質はどうも・・・。とりあえず、もしも自分が事故などに遭って大怪我をしてもあの人たちの世話になるのが怖いことは間違いないです。
by: acco * 2010/02/12 02:52 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

>みほちゃん

もしやホームシックとのコンビネーション?!それは最悪だぜ!!(決め付けてる)あたしも日本からこっち戻ってきて一週間は相当やばかった。大丈夫?霧島うちに2リットルが二本あるよ?おいでよ!

by: acco * 2010/02/12 03:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

だいぶ復活してきたけど結構やばいよ。

きのうベガスから1時間半のとこにいたんだけど
ベガスまではたどり着かなかった…

週末行こっかなー。
by: miho * 2010/02/15 19:47 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

返信遅くなってごめんね。今週は日本からお客様が来てるのよー><
元気になったといいんだけど・・・いつでも電話してよ!またgirls night out in vegasやろ☆
by: acco * 2010/02/20 15:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akatsuki518.blog43.fc2.com/tb.php/443-cf584f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。